愚痴聞きメールの副業詐欺の手口

「セレブなお金持ち男性は人に言えない悩みがある」「その悩みや愚痴を聞くだけで「高額の報酬が貰える」この様な宣伝文句の副業を見たことはありませんか?これらの宣伝文句で集客している愚痴聞きメールと言われる副業はすべて詐欺です。安定して月収100万円などありえない金額を出してひきつけます。

騙しの手口

迷惑メールやメールマガジンなどで副業のおすすめなどと言って宣伝している事が多いです。また最近ではfacebookやツイッターなどでも宣伝おり、利用者に安全だと思われる形で集客しています。サイトにアクセスすると、二人のやり取りの場所はこちらの出会い系サイトと誘導され、登録させます。この時点では無料なので安心してしまいます。

ポイントを購入させる

登録した出会い系はサクラのみの出会い系サイトで、お金持ち男性のマネをした男性とメール交換が始まります。最初は順調ですが、いざお金を貰う際に銀行口座を送ると文字化けが発生します。そこでサイトに問い合わせると「限定解除が必要」といわれ本会員の登録が必要と言われます。その際に1000円程度の料金が発生しますが、後でもらえる100万円に比べたら安いので支払ってしまいます。

最後は音信不通に

一度支払ってしまうと、取り返そうという心理が働きます。これを上手くサクラの男性は突いてきます。サーバー代やメールのポイント料金の建て替えなど、色々と理由を付けてお金を払って欲しいと言われます。男性から後で必ず払うと言われ、信じてしまい支払っている内に、自らも支払えなくなります。
有料ポイント料金が支払えなくなり、そこで音信普通になってしまいます。その後も連絡が取れず、その時点でやっと詐欺にあった時が付くのです。

対策は?

騙されたと気が付き、出会い系サイト側に相談しても取り合ってもらえません。「本人たちが勝手にやった事」と言われるでしょう。こういう場合は支払い履歴と、メールのやり取りをコピーして、消費者センターや弁護士に相談するのがお勧めです。

コメントは受け付けていません。

同一カテゴリ内記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ